浦川原区にかつて存在した集落?、焼町に行ってきました!

3月19日に書いたブログで、「浦川原区にかつて存在した集落、焼町に行ってみたい!」という記事を書きました。

昨日の朝、もう焼町に行くには今日しかない!と思い立ち、焼町経由で大栃山まで行ってきました。

おにぎり二つとペットボトルのお茶を持ち、長靴を履いて出かけました。


だいたいこんな感じの細い山道を歩いていきます。
そろそろ草も伸びはじめてきました。

こんな山道は通る人もほとんどいませんので、だいぶ荒れています。
ところどころ、抜けているところや倒木もありました。

夏になると、草が伸びすぎて、道自体わからなくなってしまいます。

2014043002.jpg

こんな、ほうけたコゴメ(コゴミ)の生えた昔の田んぼだったところも通ります。

2014043003.jpg

中猪子田の薬師にはお地蔵様がいらっしゃいました。
ここまでは昨年の春に来たことがあります。

ここから先には行ったことはありません。
ワクワクします。

2014043004.jpg

中猪子田の薬師から、北西の方の道を下っていきます。
下の写真の鉄塔の向こう側に焼町がありました。

2014043010.jpg


鉄塔のすぐ下で、山菜採りをしている同級生のご両親に偶然会いました。
焼町への行き方を教えてもらいました。

2014043009.jpg

焼町の跡地はこんな感じ。
平らなところが二段あり、小さな小屋かなにかがあったんだろうなという雰囲気があります。

正直、想像していたものとは全く異なっていました。
もっと広く平らなところだと思っていましたが、案外狭く、そんなに建物があったとは思えません。

遊郭があったと聞いていますが、当時はどんな場所だったんでしょうね。

2014043005.jpg

焼町から先は、大栃山に降りようと思っていました。

途中、カモシカと遭遇。
しばらく見つめ合ってしまいました。

まったく動かないでこちらを見ているので、写真を撮り放題でした。
カモシカは家の周辺でも時々見かけますが、このあたりには何頭いるんでしょうね?

2014043006.jpg

大栃山に向かう途中、道が分からなくなったりして、少し彷徨(さまよ)いました。
なにかの骨的なものが落ちていたり。
楽しすぎます。

2014043007.jpg

出発して一時間半。
大栃山には無事に到着できました。

大栃山はちょうど春祭りの準備中。
小蒲生田から歩いてきたと言うと、皆さん驚き、歓迎してくださいました。

2014043008.jpg

今回歩いたルートはiPhoneのGPSで記録してみました。
下の写真は大きいので、クリックして見るか、左右に動かして見てください。

2014043011.jpg


家の周りには、地図に載っていない古い道がたくさんあります。
そんな道を知っている方はすでに高齢になっています。

ですので、なるべく早く、こうやって記録していきたいと思っています。

————————
草木染め工房つばめのうた(宇賀田 正臣)

 ホームページ:http://www.tsubamenouta.com
 メール:mail☆tsubamenouta.com
 メール送信時は☆を@に変えてください。
 Facebookページ:https://www.facebook.com/tsubamenouta

 草木染め、藍染め(灰汁発酵建)で糸等を染めています。
 棚田(天水田)・天日乾燥(稲架掛け)の無化学肥料・無農薬のコシヒカリを作っています。

 新潟県産コシヒカリ 棚田・天日乾燥「二年目の米」のご購入はこちらから。
 ネットショップ:http://tsubamenouta.thebase.in
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。