チェーン除草機の効果について

  • Day:2014.06.20 21:55
  • Cat:稲作
田んぼでチェーン除草機を引っ張る作業ですが、田植えを終えてから約一ケ月の間、だいたい一週間に一回のペースで行いました。

その効果が、割と分かり易く出てきましたのでご紹介します。

下の写真ですが、青い棒の左側が、チェーン除草機を引っ張っていない部分。
右側が、チェーン除草機を引っ張った部分です。

2014062002.jpg

拡大してみるとこんな感じです。
チェーン除草機を引っ張らなかった方は、雑草が生えはじめています。

2014062001.jpg

引っ張った方は、比較的雑草が少なめです。
でもやっぱり生えてしまった雑草もありますが、気になった時に手で抜こうと思います。

2014062003.jpg

チェーン除草機を使ってみて3年目ですが、チェーン除草機についてなんとなく分かってきました。
最初、チェーン除草機は、生えてしまった雑草を抜く物だと思っていましたがそうではなく、生えはじめたばかりの雑草にダメージを与え泥に埋めたりすることで、雑草の生長を抑制する効果の方が大きいもののようです。

そして、稲に対してもダメージはあるように思います。
引っ張るタイミングもよく考える必要があるんでしょうね。

チェーン除草機をを引っ張ることで泥に埋もれ、消滅してしまった苗もあります。

今年はアオミドロが田んぼに発生しました。
チェーン除草機を引っ張ることで、アオミドロが稲に覆いかぶさったため、倒れた稲が起き上がれずに葉を枯らしてしまうこともありました。

ですが、チェーン除草機を引っ張る作業は結構大変ですが、効果を目にすることができて概ね満足しています。


話は変わります。

昨年、ガスが沸いてしまった田んぼですが、今年もガスが沸いてしまいました。
稲の根腐れが起こりました。

稲を引っ張るとすぐに抜けてしまいます。

こちらの田んぼは昨年の経験もありましたので、昨年と比べ早めの対応をしています。

田んぼに溝を切って水を抜き、ガス抜きをしました。

たぶん、改善すると思っています。

2014062004.jpg

————————
草木染め工房つばめのうた(宇賀田 正臣)

 ホームページ:http://www.tsubamenouta.com
 メール:mail☆tsubamenouta.com
 メール送信時は☆を@に変えてください。
 Facebookページ:https://www.facebook.com/tsubamenouta

 草木染め、藍染め(灰汁発酵建)で糸等を染めています。
 棚田(天水田)・天日乾燥(稲架掛け)の無化学肥料・無農薬のコシヒカリを作っています。

 新潟県産コシヒカリ 棚田・天日乾燥「二年目の米」のご購入はこちらから。
 ネットショップ:http://tsubamenouta.thebase.in

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。