【お知らせ】2月の出展予定

今年初めての出展は、第5回ぐるぐる市です!

地元上越市、直江津のエルマール 1Fイベント広場が会場です。

いつものように、藍染め・草木染めの糸の他に、藍染めの手ぬぐいなども持って行こうと思っています。

もう5回目なんですね〜。

楽しいものいっぱい、遊びにきてね〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 
 2月4日(土)10:00〜17:00
 2月5日(日)10:00〜16:00
場所
 エルマール 1Fイベント広場 正面入口
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ぐるぐる市

【お知らせ】11月のクラフトフェア出展予定

11月のクラフトフェア出展のお知らせです。
11月は3つのイベントに出展します!

1.ito縁市(長野県)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 日時:11月3日(祝)10:00〜16:00
 会場:旧小田切家住宅 (長野県須坂市須坂423)
 facebook:https://www.facebook.com/須坂市-旧小田切家住宅-1124057994281744/
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016110201.jpg


2.はっち市2016(青森県)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 日時:11月18日(金)12:00〜20:00
        19日(土)10:00〜18:00
        20日(日)10:00〜17:00
 会場:八戸ポータルミュージアムはっち (青森県八戸市三日町11−1)
 HP:http://8ichi.jp
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016110202.jpg


3.男たちのフリーマーケット〜大収穫祭〜&Farmers Rock Festival!(新潟県)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 日時:11月23日(祝)10:00〜17:00
 会場:浄興寺 (新潟県上越市寺町2–6–45)
 Facebook:https://www.facebook.com/events/936921619752753/
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016110203.jpg

「雪どけ米」ができました!

  • Day:2016.10.25 16:06
  • Cat:稲作
やっとお米ができました。

ご予約いただいていた分から発送をはじめています。

玄米を石抜機を通した後で、
2016102501.jpg

小一時間ほどかけてゆっくりと精米をします。
2016102502.jpg
2016102503.jpg

そして袋に小分けにし、シールを貼って完成!
2016102504.jpg

箱に入れて発送です。

喜んでもらえるといいな〜。

「雪どけ米」のネットショップはこちらです。
 http://tsubamenouta.thebase.in/

 ご注文やお問合わせはネットショップでなくても、メールでもFacebookのメッセンジャーでもLineでも、電話でもFAXでも直接お会いした時に口頭でもなんでも受け付けてま〜す(今のところ)。


————————

草木染め工房つばめのうた(宇賀田 正臣) 新潟県上越市浦川原区

 ホームページ:http://www.tsubamenouta.com
 メール:mail☆tsubamenouta.com
 メール送信時は☆を@に変えてください。
 Facebookページ:https://www.facebook.com/tsubamenouta

 草木染め、藍染め(灰汁発酵建)で糸等を染めています。
 棚田(天水田)・天日乾燥(稲架掛け)のお米を作っています。

 棚田・天日乾燥「雪どけ米」のご購入はこちらから。
 ネットショップ:http://tsubamenouta.thebase.in

「雪どけ米」がもうすぐ出来上がります。

  • Day:2016.10.14 17:56
  • Cat:稲作
雪どけ米(81KB)

今年は天気が悪く、米の天日乾燥が進まないためとても苦労していましたが、やっと新米をお届けするめどがつきました。
今日、明日と天気が良いので、籾干しの作業をしていますが、なんとかうまく乾いたお米もできてきました。
新米を食べるまで、あと少し。

今年の「雪どけ米」、ネットショップでご注文を受付け始めました(発送は10月下旬になります)。
今年もどうぞ、よろしくお願いしま〜す。

「雪どけ米」ネットショップ

「雪どけ米」は私が作ったお米につけた名前なのですが、どうしてこういう名前にしたのか気になる方は、下記にまとめましたので読んでみてくださ〜い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 「雪どけ米」は、天水田の棚田で育て、稲架掛をして天日乾燥させた、新潟県上越市産コシヒカリ(従来品種)です。この「雪どけ米」が育つ田んぼは中山間地にあり、多い時には3メートル以上の雪が降ります。この雪は生活するには大変ですが、米作りにとっては天からの恵みと考えています。毎年、どんなにたくさんの雪が積もったとしても春には必ず雪がとけ、きれいな雪どけ水が山の恵みを集め田んぼに入ります。この雪どけ水のおかげで、田植えをすることができ、おいしいお米を作ることができます。そして雪どけとともに春の暖かさを感じ、今年はどんな米になるのかといった期待や新しいことがはじまる予感が、米作りをする私にとっての原動力にもなります。春になり雪がとけるということが、私の米作りにとってとても大切なことに感じますので、自分の作る米に「雪どけ米」という名前をつけました。
 また、この土地の力をできるだけ生かしたいと思い、自然栽培(無肥料、無農薬)での米作りに特に力を入れています。外から購入してきた肥料等は使わず、田んぼにあるものだけを使った栽培です。苗作りの土を自作したり、チェーン除草をしたり、手間をかけて育てました。肥料を使わない栽培のため収穫量は少ないのですが、雑草や多くの生き物と共存し、必死で生きようとする稲の力強さを感じられる米になります。

作品の写真をいただきました。

私が染めた糸をお使いのお客様から、時々、作品の写真をいただくことがあります。

富山と長野のお客様から、とても素敵な作品を作っていただきましたので写真を投稿します。
(夏に写真をいただいたのですが、やっと投稿しました〜。)

とても嬉しいです!
また頑張ろう〜。

2016101205.jpg

2016101206.jpg

2016101204.jpg

2016101201.jpg

2016101202.jpg

2016101203.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。